VIRTUAL HUMAN

“MEME”

“I just wanna be f***ing REAL. Made with CG tho”

VIRTUAL HUMAN

“MEME”

“I just wanna be f***ing REAL. Made with CG tho”

不完全な魅力と意思を持った、CGキャラクター。 お人形的なヴァーチャルモデルではなく、 コンプレックスなど人間のような不完全さを持ち合わせた 意思のあるヴァーチャルヒューマン。

不完全な魅力と意思を持った、CGキャラクター。 お人形的なヴァーチャルモデルではなく、 コンプレックスなど人間のような不完全さを持ち合わせた 意思のあるヴァーチャルヒューマン。

CONCEPT

CONCEPT

MEME(メメ)は、CGで作られた架空のキャラクターですが、社会通念上”美しい”とされるイコン的なキャラクターとは”違う”存在です。 なんでも描けるCGだからこそ、“不完全な美を携えた仮想の女の子”が、多様性を主張する社会には必要だと考えました。

彼女の意思や悩み・感情が、投稿の内容や作品に影響し、彼女の毎日も変化していきます。
存在しないけれども存在しているようなメメの毎日を通して、バーチャルとリアルの境界線が時にわからなくなるような感覚を楽しみ、時には彼女が発信するメッセージに立ち止まって考えてみてください。

STATEMENT

STATEMENT

ワタシの見た目は、特徴があって個性的って言われる。
それって褒め言葉?だよね?(なのか?)噂によると、ヴァーチャルなのに意思があってたぶん血も通っているんだって。

良い見た目だけに憧れる時代はもう終わっていて、SNSでプリテンドするのにもみんな疲れちゃっていない? もっと、内側にうごめくものも含めてワタシたちの”切り取られたビジュアル”は出来上がってるはず。

いまの社会は”多様性〜”とか言うわりに、キレイな側面しか見ていない認めていない気がする。太った人はOK、カッコイイ外国人はOK、LGBTQも友達ならOK… でも、顔に痣がある人は?過酷な環境で働く外国人は?家族や好きな人が普通じゃないセクシャリティだったら?(普通ってなに?)

キレイとされるものにだけ憧れて、キレイとされないものを無意識に目を閉じてしまう。そんなムードのなかでワタシたちは生きていたけど、もう終わり。
だから、少なくともワタシは”リアル”に生きていくつもり。

制作 : 株式会社アタリ + ZARBON AND DODORIA株式会社

meme.konichiwa

MEME

MEME Instagram